答えはコチラ
「nickel」は【5セント】という意味
ちなみに、選択肢の「1セント」には[penny]
「10セント」には[dime]という通称がつけられています。
そのほか、「25セント」は[quarter]
「50セント」は[half dollar]と呼ばれることがあります♪

答えはコチラ
「the eleventh hour」は【土壇場】という意味
「ギリギリの時間」や「最後の瞬間」というようなニュアンス。
この表現の由来は聖書のエピソードにあるそうです。
聖書では、日がのぼる朝6時から夕方の6時までの12時間が労働時間とされていました。
つまり、「11番目の時間」は夕方の5時のこと。
ある日、労働者の中に夕方5時にやってきたにも関わらず、朝から働いていた労働者と同じ報酬をもらった者が出ます。
ここから、「何かの直前(ギリギリ)に入り込むことでなんとかなる」という意味で使われるようになりました。

答えはコチラ
「淡い」は英語で【light】
「淡い青」と言いたいときは[light blue]と言えばOK!
ちなみに[light]の部分を[pale]に変えても同じような意味になりますよ♪
【貯金】は英語で?
「貯金」は英語で【savings】
ちなみに、[save]は「お金を貯める」という意味でも使えます。
例えば、「給料の半分を貯金する」は[I save half my salary.]などと言うことができますよ♪
【どうでもいい】は英語で?
「どうでもいい」は英語で【Whatever.】
たった1単語なのでカンタンですね♪
[Whatever you say.]などと言っても同じような意味になります。
ちなみに、このフレーズ、言い方によってはかなりケンカ腰に聞こえるので、使う時には気をつけてくださいね。

答えはコチラ
「幻覚」は英語で【pink elephant】
飲み過ぎて幻覚が見えるような状態のときに[see pink elephants]という表現ができます。
ディズニーの『ダンボ』では、お酒を飲んで酔っ払ってしまったダンボがピンクの象を見るシーンがあったのを覚えていますか?
このようなボキャブラリーが増えると、英語の映画が一層面白くなりますね。

【4コマ漫画で英語】
日本をグルっと…!
毎週更新される、世界の偉人の名言・格言で英語学習!
日本語訳や、時代背景も合わせて紹介するので英語初心者の方も安心!
マイページ登録で今週のスタンプをゲットしよう!
※登録しても表示が変わらない場合はページの再読込を行って下さい。

毎週更新される世界のニュースを英語で読める(日本語訳&解説付)!
日常お役立ちフレーズも紹介します。
英語学習定番アプリ

学習に一番大切な事は"継続"です。


ゆるく・楽しく 最重要3000単語を学習しましょう。
多義語・苦手登録・間違えサポート機能など、学習に便利な機能も盛り沢山!

【まじめ】に"ふまじめ"を考えました。


ボケ選択肢やツッコミで重要・英熟語1000語を習得しましょう。
TOEIC、受験、英会話で覚えるべき熟語は、たった1000語。

英語の"基本"はやっぱり単語!


達人を目指し、世界を旅しながら重要3000語を楽しく覚えよう!

熟語が出来ると 英語が出来る♪


受験も英会話もTOEICも怖くない。重要1000熟語を楽しくマスターしよう!

お問い合わせ・対応機種

よくある質問/お問い合わせ

提供事業者等に関する表示

対応機種一覧

マイページに追加