メニュー
閉じる
戻る
閉じる





『時うどん』笑福亭里光(真打落語家)
※約1分のお試し動画です/ストリーミング再生

【あらすじ】知恵の働く兄貴分と少し足りない弟分が、夜道で屋台のうどん屋を見つけ食べようとする。代金は16文だが弟分は8文しか持ち合わせがなく、「それだけか」と怒鳴った兄貴分も7文しかなかった。それでもかまわず兄貴分はうどんを注文する。
——うどんを啜る演技が有名な鉄板の演目です!







-->
マイページに追加