メニュー
閉じる
戻る
閉じる

相撲春秋BACK NUMBER

朝乃山の大関昇進は大阪で……。
元朝潮・高砂親方、3度目の涙。

2020/03/31 11:30

 
朝乃山の大関昇進は大阪で……。元朝潮・高砂親方、3度目の涙。<Number Web> photograph by Kyodo News

自身と縁深い大阪の地で、愛弟子の朝乃山の大関昇進の伝達を受ける高砂親方。

photograph by

Kyodo News

 大ちゃんの目に涙――。

 高砂親方の3度目の涙を見たのは、無観客開催場所となった大阪場所の、千秋楽パーティでのことだ。

 新型コロナウイルス対策で、各相撲部屋がパーティを自粛、規模を縮小した内輪での懇親会の形をとるなか、高砂部屋も大阪市内のホテルで、参加客を通常の3分の1に減らし、着席する各テーブルの間隔を充分に取るなど、出来うる限りの対策を取って開催にこぎ着けた。

「今日、弟子の朝乃山が、この大阪で大関昇進を決めてくれました。本当によく頑張ってくれた。私の第二の故郷でもある大阪は、初優勝し、大関に昇進した縁の深いところです。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加