メニュー
閉じる
戻る
閉じる

欧州サッカーPRESSBACK NUMBER

川島永嗣が語ったW杯、五輪、引退。
「人生って思った通りにはいかない」

2020/06/18 11:40

 
川島永嗣が語ったW杯、五輪、引退。「人生って思った通りにはいかない」<Number Web> photograph by Getty Images

川島永嗣がヨーロッパに渡って10年が経つ。それだけの時間を、彼は自力でつかみ取ってきたのだ。

photograph by

Getty Images

 新型コロナの影響で、欧州5大リーグの1つに数えられるフランスリーグは中止を決めた。他国を見るとドイツ、スペインはすでに再開、イタリア、イングランドも間もなくその時を迎える。フランスでは一時的な活動自粛期間を経て、試合はないが練習は再開されており、オランダなどと同じ状況だ。

 こうした流れの中で、川島永嗣がとても気になった。大丈夫だろうかというより、興味があったという意味のほうが近い。

 中断時点で、川島の'19-'20シーズンの出場はゼロだった。ベンチ入りの機会も少なく、リーグ戦27試合で1試合だけ。RCストラスブールはヨーロッパリーグ予選を1試合、リーグカップも2試合戦ったがベンチ入りはしなかった。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加