メニュー
閉じる
戻る
閉じる

日々是バスケBACK NUMBER

八村塁、4.5kg増でNBA再開へ。
「プレイオフに行けるチャンスある」

2020/07/06 20:30

 
八村塁、4.5kg増でNBA再開へ。「プレイオフに行けるチャンスある」<Number Web> photograph by Kyodo News

オンライン会見を開いた八村は、自粛期間中の過ごし方やシーズン再開への意気込みを語った。

photograph by

Kyodo News

“It is what it is”

 八村塁(ワシントン・ウィザーズ)が取材でよく使う英語のフレーズだ。7月3日に行われたオンライン会見の前半、英語で行われた10分余りの質疑応答でもこのフレーズを2回使っていた。

 最初は新型コロナウイルス感染拡大のためにリーグが中断となったことについて語ったとき。2回目は、別の質問で東京オリンピックについて聞かれたとき。延期になったことに「悲しいけれど、僕らがどうこうできることではない」と言い、「もし来年も中止になったとしたら……It is what it is」と続けた。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加