メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ハマ街ダイアリーBACK NUMBER

「野球を面白いと思えなかった」DeNA・山下幸輝の意識を変えた“2人のアスリート”とは

2020/09/15 11:40

 
「野球を面白いと思えなかった」DeNA・山下幸輝の意識を変えた“2人のアスリート”とは<Number Web> photograph by KYODO

ラミレス監督と抱き合うDeNA・山下幸輝(2018年撮影)

 まさか自分が変わることのできる日が来るとは思わなかった。心が折れ、下ばかり見ていた、かつての自分はもういない――。

 横浜DeNAベイスターズの山下幸輝は、今日も笑みを浮かべ、プレーをする喜びを体いっぱいに享受している。

 コロナ禍により静寂が漂うスタジアムに、バッターボックスに立つ山下の声が響き渡る。

 バットを振れば「うぉりゃっ!」と声を張り上げ、ボールを見逃しても「うおっ!」と腹の底からうなり声が出る。あふれる鼓動。その声はまるで言霊のごとくバットに伝わり、捉えたボールは強烈な打球となり外野へと飛んでいく。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加