メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ワインとシエスタとフットボールとBACK NUMBER

久保建英を「《本物の天才》と呼んでいいのか」……エムボマが語る“目を見張る才能”とは

2020/09/21 11:50

 
久保建英を「《本物の天才》と呼んでいいのか」……エムボマが語る“目を見張る才能”とは<Number Web> photograph by Getty Images/Hideki Sugiyama

エムボマが「久保建英の現状と可能性」を語った――

photograph by

Getty Images/Hideki Sugiyama

 フランスのテレビ局・カナルプリュススポール・アフリークで解説者を務めるパトリック・エムボマ(49歳)は、リーガ・エスパニョーラの試合を毎週かかさず見ている。9月13日の第1節、久保建英が後半32分から出場を果たしたビジャレアル対ウエスカ戦もエムボマが解説を担当した。

 ガンバ大阪をはじめ東京ヴェルディ、ヴィッセル神戸でJリーグのキャリアを重ねた日本をよく知るエムボマが、久保の現状と可能性を語った。

◆◆◆

 まず素晴らしい才能であるのは間違いない。ドリブル、シュートの能力、プレーの視野……。久保は本物のフットボーラーの資質をすべて持っている。19歳という年齢で彼はすでに成熟している。日本人としては驚くべきことだ。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加