メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ゴルフボールの転がる先BACK NUMBER

選挙はともかく腕前ではトランプに軍配? 歴代アメリカ大統領とゴルフの深〜い関係

2020/10/29 06:00

 

迫るアメリカ大統領選、ゴルフのハンデキャップではややトランプ氏が有利なようだ

 ドナルド・トランプ「2.8」vs.ジョー・バイデン「6.3」

 目前に迫った米大統領選挙における両候補の支持率でも、当選に関するオッズでもない。こちらは、いくつかのニュースサイト(Golf Channel、Golf Digest)から拝借した、それぞれの(ベストと思われる)ゴルフのハンデキャップである。

 支持率などとは違い、こちらの数字は少ない方が優れている。そこから言うと、ゴルフの腕前で言えば、現職の大統領のほうが上のよう。

 まあ、トランプ氏の場合、スポーツライターのリック・ライリー氏による2019年の書籍『Commander in Cheat: How Golf Explains Trump(イカサマ司令官:ゴルフが物語るトランプ)』では、「ズルばっかりするから、このハンデは疑わしい」と痛烈に批判されてもいるだけに信憑性は定かではない。前副大統領も77歳とより高齢で健康状態が心配されるが、直接対決でもあれば、そこそこの見世物になりそうだ。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加