メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ゴルフPRESSBACK NUMBER

史上初の「秋のマスターズ」勝つのはパワーか、熟練の技か? 聖地オーガスタから届いた1通のメール

2020/11/12 11:01

 

オーガスタ攻略へ自信をのぞかせたタイガーウッズ。史上初の「秋のマスターズ」は誰が制するのか

photograph by

Getty Images

 マスターズ・ウィークが幕を開けた9日の月曜日、オーガスタ・ナショナルから1通の声明がメールで送られてきた。

 ついに来るべきものが来た――てっきりそう思った。だが、メールを開いてみたら、声明の中身は、まったく予想外だった。

 世界のゴルフ界は今、パワーゲーム化に拍車がかかろうとしている。いや、正確に言えば、ブライソン・デシャンボーがゴルフというゲームをパワーで凌駕しようとしている。

 昨秋は190ポンド(約86キログラム)だったデシャンボーの体重は、マスターズ開幕を控えた今は240ポンド(約109キログラム)まで増えており、そうやって肉体を巨体化し、ゴルフルールの制限いっぱいの48インチのドライバーを握り、あらゆるパワーを最大化することでマスターズを制覇しようと彼は息巻いている。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加