メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ハマ街ダイアリーBACK NUMBER

「なぜDeNAは優勝できなかったんですか?」“大貢献のリーダー”石田健大にぶつけてみたら……

2020/11/24 06:00

 

プロ6年目を迎えた今季は、登板2試合目から2カ月間にわたって自責点をゼロに抑えるなど奮闘。リリーフ陣で抜群の存在感を見せた

 選手個人に尋ねるのはどうかと思ったが、石田健大にならばいいのではないかという考えに至った。

 選手会長2年目であり、彼は広い視野でチームを見つめてきたリーダーの1人だ。また今シーズンは中継ぎ投手として50試合に登板し、防御率2.53と結果を出しチームの勝利に寄与している。語る資格はある。率直に今の思いを訊いてみたかった。

 なぜ横浜DeNAベイスターズは優勝できなかったのだろうか?

「そうですね……」

 石田はしばし沈思黙考すると口を開いた。

「やはり選手が監督の起用に応えられなかったということだと思います。実際、多くの選手が求められている数字を残すことはできませんでした。難しいことだとは承知していますが、そうであっても監督が考えている野球を僕たちがすることができなかったのが一番の要因だったと感じています」

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加