メニュー
閉じる
戻る
閉じる

酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

澤村拓一や菅野智之、西川遥輝&有原航平はMLBで活躍できる? 過去の日本人成績から推測すると…

2020/12/08 11:03

 

メジャー挑戦の意向があることを示した澤村拓一と菅野智之。果たして2021年、彼らのピッチング姿をどこで見られるか

photograph by

Jjji Press/Nanae Suzuki

 NPBのスター選手がMLB挑戦を表明するのは、オフの恒例行事になりつつある。今年も巨人の菅野智之、日本ハムの有原航平、西川遥輝がポスティングで、ロッテの澤村拓一が海外FA権を行使してMLBに挑戦すると表明した。一方で、ロッテの石川歩はMLB挑戦を断念した。

 しかしながら今年は尋常な年ではない。世界を覆った新型コロナウイルス禍によって、スポーツ界は壊滅的な打撃を受けた。MLBも162試合制が60試合となったうえに、レギュラーシーズンは無観客だった。

 しかも世界最大の感染者数のアメリカは、今も感染拡大が収まらない。さらにはMLBと選手会の労使交渉も明確な合意がないままである。来季がどんなシーズンになるのか、あるいはそもそも来シーズンがあるかどうかさえもはっきりしていない。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加