メニュー
閉じる
戻る
閉じる

Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

「ジャンプの成功と失敗にどんな違いがあるのか?」羽生結弦が早稲田大学で書いた“3万字卒論”の中身

2021/04/15 17:02

 

小学生時代からジャンプの成功、失敗時の要因をノートに記して、分析してきた羽生。近年はタブレットなどを用いて、動作の把握に努めている

フィギュアスケートの世界国別対抗戦が開幕した。初日の男子ショートプログラムに登場するのは、宇野昌磨と羽生結弦。羽生は、日本が優勝した17年大会以来2大会ぶりの出場となる。そこで、「Sports Graphic Number」で掲載した羽生に関する記事を特別に公開する。

初出:「Sports Graphic Number」2021年1月21日発売号〈指導教授が見た学生・羽生結弦「課題を探究して辿り着いた3万字の卒論」〉

 昨秋、早稲田大学人間科学部を卒業した羽生結弦。その卒業論文の指導をしたのが、人間科学部教授の西村昭治氏だ。教授の目に学生・羽生はどう映っていたのだろうか。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加