メニュー
閉じる
戻る
閉じる

日々是バスケBACK NUMBER

「今季最高のダンク」の写真が証明する渡邊雄太の“恐れないメンタリティ” NBAラプターズでのリアルな現在地

2021/02/23 17:00

 

フィジカルを課題と理解しつつも「やれることはある」と努力を積み重ねる渡邊。コーチ陣の評価にもポジティブな言葉が並ぶ

photograph by

Getty Images

 2月19日、NBA界隈のSNSにYuta Watanabeの文字があふれた。

 といっても、今回は渡邊雄太が活躍したのではなく、完全にやられ役だった。去年のドラフト1位指名選手で、開幕から多くのハイライトダンクを見せているアンソニー・エドワーズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)が渡邊の上から力強く豪快なダンクを叩き込んだのだ。早くも「今季最高の試合中のダンク」と言われるほど、すごいダンクだった。アメリカでよく言う「ポスタライズされた」(ポスターになるほどすごいプレーのやられ役にされた)場面だった。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加