メニュー
閉じる
戻る
閉じる

Jをめぐる冒険BACK NUMBER

【開幕特集】柿谷曜一朗「森島さん、嘉人さん」への後悔と「ウジウジしてもしゃあない」 名古屋で貫く“8番愛”

2021/02/26 06:02

 

グランパスでも8番を身にまとう柿谷曜一朗。31歳となった今、その潜在能力を解き放てるか

2021シーズンのJリーグがいよいよ開幕する。今オフも数多くの移籍が話題となったが、その中でも“目玉”の1人は柿谷曜一朗だ。NumberWebが参加した「DAZN Jリーグ推進委員会」企画の一環で柿谷にインタビューを敢行。下部組織から育ったセレッソ大阪から、名古屋グランパスへと完全移籍し、31歳にして新天地を求めた柿谷。彼にキャンプ中の手応え、名古屋でも選んだ「背番号8」への思い、そしてセレッソで尊敬する先輩やレンタル移籍経験のある徳島ヴォルティスへの感謝など語ってもらった。

――沖縄キャンプでFC琉球戦、ヴァンラーレ八戸戦を見ました。すごく楽しそうにサッカーをしていたのが印象的で。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加