メニュー
閉じる
戻る
閉じる

プロ野球亭日乗BACK NUMBER

原監督が今季巨人の疑問に答える…二塁手は? 梶谷隆幸の打順は? 新外国人選手や“身長2mルーキー”の評価は?

2021/02/27 11:05

 

話題の“2mルーキー”秋広優人(左)を指導する原辰徳監督

photograph by

JIJI PRESS

 巨人・原辰徳監督のインタビュー最終回。打倒ソフトバンクに向けレギュラー固定化を図る巨人打線のポイントになるのは新加入の梶谷隆幸外野手の打順だ。当初の1番構想から2番となって、キャンプを経て原監督が出した結論は果たして何番だったのか? 新外国人選手、話題のルーキー・秋広優人内野手への期待、二塁、捕手のレギュラー争いへと話題は広がった。
(全3回の3回目/#1#2はこちら)

――昨年の日本シリーズでは坂本勇人内野手や岡本和真内野手、丸佳浩外野手という中心打者もパリーグの投手に完璧に抑え込まれました。そのことを踏まえたキャンプでの打線の取り組みに変化はありますか?

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加