メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ゴルフボールの転がる先BACK NUMBER

【ウッズも復帰を】「死亡」の誤報も出た大事故から“歴史的なカムバック”…ベン・ホーガンの不屈の精神とは?

2021/03/03 11:02

 

バスと正面衝突する大事故に遭いながらも、不屈の精神でカムバックしたベン・ホーガン。ウッズは事故の2日前、ホーガンの銅像があるリビエラCCを訪れていた

 自動車事故の2日前、タイガー・ウッズはロサンゼルス近郊のリビエラCCにいた。

 昨年12月に行った腰の手術の影響で戦列を離れる中、自身の財団が運営する大会・ジェネシスインビテーショナルのホスト役として来場。テレビ放送にゲストとして招かれ、表彰式では優勝者と笑顔で記念写真に収まっていた。

 2028年ロス五輪のゴルフ会場にもなる当地のクラブハウス脇、パッティンググリーンにはひとつの銅像が鎮座している。

 ベン・ホーガン(1912~97)は20世紀半ばに活躍したプロゴルファー。アーノルド・パーマーやジャック・ニクラスよりも前の世代のレジェンドは、リビエラCCで行われた1947、48年のLAオープン、48年全米オープンで優勝。その輝きは像とともに、コースに“ホーガンの庭”(ホーガンズアレー)の異名がつくほど讃えられている。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加