メニュー
閉じる
戻る
閉じる

サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

松井大輔39歳が語る“同世代の引退”と“年齢という敵”「カズさんがいなければ、とっくに引退している」

2021/03/28 11:03

 

松井大輔が慕う三浦知良との2ショット

photograph by

Getty Images

 プロアスリートならば、どんな選手にも訪れるのが引退という現実だ。曽ヶ端準、中村憲剛、佐藤寿人、前田遼一……2020年シーズンをもって現役を引退する選手たちのニュースのなかで、佐藤や前田と同じ歳の松井大輔のベトナム・サイゴンFCへの移籍が報じられた。

 松井も5月になれば40歳になる。同世代の引退をどんなふうに受け止めているのか。ベトナムにいる彼に“引退”について話を聞いた(全2回の2回目/#1から続く)。

 ◆◆◆

「『40歳で引退する』と決めた(中村)憲剛さんは、キレイな終わり方だなって思う。でも、僕はきっとそんなふうにキレイには終われないかな(笑)。憲剛さんの状況はわからないけれど、潔く自分で決めて辞められる人もいる。逆に納得できずに続けようともがく人がいても、それは人それぞれの価値観。長く続けることだけが素晴らしいとも言えない。ただ、求められないと続けられないのがこの仕事だからね」

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加