メニュー
閉じる
戻る
閉じる

酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

高卒ドラ1がオコエ、平沢ら、大卒は森下…97年世代の評価とは? イチローや松坂、ハンカチ世代など“当たり年”と比べると

2021/04/16 11:02

 

オコエ瑠偉らの1997年生まれの世代は2021年で24歳となる。まだまだここからの奮起に期待したい

photograph by

Kyodo News/Hideki Sugiyama

 そういえばオコエ瑠偉ってどうしているのだろう、とふと思った。彼は少し前まで楽天のリードオフマン候補だった。スケールの大きな選手になるのではないかと期待したものだ。

 2015年8月末から9月上旬まで、関西で開かれた第27回WBSC U18ベースボールワールドカップでは、メディアは1年生で侍ジャパンのメンバーに選ばれた清宮幸太郎を追いかけまわしていたが、このチームの主力は1997年度生まれの高校3年生、1週間前に終わった夏の甲子園で活躍した選手たちだった。

 この秋のドラフトでは、侍ジャパンのメンバーから小笠原慎之介(東海大相模→中日)、高橋純平(県岐阜商→ソフトバンク)、平沢大河(仙台育英→ロッテ)、そしてオコエ瑠偉(関東一→楽天)と4人の選手がドラフト1位で指名された。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加