メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ボクシング拳坤一擲BACK NUMBER

那須川天心はなぜリスクをとってボクシング転向するのか… “井上尚弥の存在”とキックのルール変更が背景に?

2021/04/22 17:01

 

キックボクシング界の神童と呼ばれる那須川天心はRISEで行われた志朗戦で勝利をあげ、武尊戦への機運が高まっている

photograph by

Susumu Nagao

 キックボクシング界の若きスター、那須川天心がキックボクシングを引退し、ボクシングに転向すると宣言した。正確には2022年3月の試合を最後にキックボクサーとしての活動をやめて、以降はボクシングに専念するという。

 格闘技の“神童”とも称される22歳の那須川の決断はメディアやSNSで大きな話題となっている。那須川はボクシングでもスターになれるのか? その問いには正直なところ「分からない」としか言いようがない。たとえずば抜けた才能の持ち主でも、必ず結果が出るという保証はないのだ。これは歴史が証明している事実である。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加