メニュー
閉じる
戻る
閉じる

スポーツ名言セレクションBACK NUMBER

大谷翔平、防御率1.04+MLB公式「荒れたけど上出来」も満足せず… メジャー最強打者が「二度と対戦したくない」剛腕のスゴみ

2021/04/22 06:00

 

現地時間20日、今季2度目の登板を無失点で終えた大谷翔平

雑誌「Sports Graphic Number」と「NumberWeb」に掲載された記事のなかから、トップアスリートや指導者たちの「名言」を紹介します。今回は「ピッチャー大谷翔平」にまつわる3つの言葉です。

<名言1>
ピッチングにしてもバッティングにしても、自分の形をどれだけ高いレベルでできるのかなっていうところに楽しみがある。
(大谷翔平/Number904号 2016年6月16日発売)

◇解説◇
 当時、日本プロ野球史上最高速となる163kmをマークした時の大谷翔平のコメントだ。2016シーズンはバッターとしても前半戦終了時点で打率.331、10本塁打を記録するなど絶好調だった。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加