メニュー
閉じる
戻る
閉じる

All in the Next ChapterBACK NUMBER

審判も驚く「和田毅のボールが蘇っている」…盟友・杉内俊哉とオフに話していた復活の要因とは?【40代での複数勝利は球団初】

2021/04/22 17:02

 

今季初勝利を挙げた和田(右)

 4月14日、福岡ソフトバンクホークス・和田毅が、球団の投手としては20年ぶりに40代での白星をマークした。3年前には、左肩が上がらないほどの怪我に悩まされてきたベテラン左腕が、オリックス・バファローズが誇る若きエース・山本由伸に投げ勝つ渾身のピッチングを見せたのだ。

 21日の楽天戦でも左手親指の爪が割れるアクシデントがあったものの、先発投手の役割をしっかりとこなし、今季2勝目。40代の複数勝利は球団初の快挙となった。

 シーズン開幕前、和田と同じ松坂世代の盟友・杉内俊哉との取材に立ち会うことがあった。そこでの会話に、今季の活躍に繋がるヒントが隠されていた。

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

INFORMATION

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加