Number Web MoreBACK NUMBER

《追悼》『ドカベン』『あぶさん』水島新司さんは少年野球マンガの何を変えたのか? 「野球は巨人」「打者は全打席ホームラン」が定番だった

2022/01/17 15:30

 

46年続いた野球漫画『ドカベン』の連載が最終回を迎えた「週刊少年チャンピオン」特別号

photograph by

JIJI PRESS

『ドカベン』『あぶさん』『野球狂の詩』などの野球漫画で人気を集めた漫画家の水島新司(みずしま・しんじ)さんが10日、肺炎のため東京都内の病院で亡くなりました。82歳でした。
 1972年に連載が始まった『ドカベン』は2018年にシリーズの連載が終了するまで、40年以上にわたって続いた代表作。単行本はシリーズ累計で205巻まで刊行されています。
 水島さんが、2年前に「引退」を発表された際に、その多大な功績を検証した記事を特別に再公開します。【初出:NumberWeb2020年12月19日、肩書きなどすべて当時】

この記事はスゴ得会員限定です。
スゴ得会員になると続きをお読みいただけます。

スゴ得会員登録
約200の人気・有料アプリが使い放題!

RANKING

もっと見る

USER SUPPORT

スゴ得会員登録
 
マイページに追加