メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[コラム]2015.6.17
こだわりの一着を
進化するトランクス
 「トランクス」、それはプロボクサーが自身をアピールする重要なアイテムだ。その仕様は年代ごとに、特に90年代初めと後半でまず丈の長さが大きく変わった(現在のJBCの規定では股下15cm以上とある)。80年代後半から活躍した"最強ボクサー"マイク・タイソンはシンプルな黒のショートパンツを愛用し、"悪魔王子"ナジーム・ハメドは派手な豹柄に大きくスリットの入った丈の長いパンツを個性の象徴として使った。90年代中盤、このハメドの登場が多くのボクサーに影響を与えることになる。
マイページに追加