メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2017.5.26
村田諒太「情熱は失われていない」
00:16 2.5MB
4回にダウンを奪った村田
 20日、東京・有明コロシアムで行われたWBA(世界ボクシング協会)ミドル級王座決定戦で判定を不当としてWBAのヒルベルト・メンドサJr会長が26日に再戦を指示したことについて、アッサン・エンダム(33=カメルーン/仏)に判定2-1で敗れた村田諒太(31=帝拳)が同日夕方にコメントを発表。判定結果には私情はないと記し、現役続行に意欲を示した。以下コメント全文。

「この度、世間をお騒がせしており、またご心配いただいているにも関わらず、明確な答えを出せていないことを、お詫び申し上げます。またWBAの裁定に関しては、世間の声に素早く反応いただいたことに感謝申し上げます。私、個人としては、判定結果に対する私情はなく、この試合を組んでいただけたことに対する感謝、そして、明確な形で決着をつけられなかったことを申し訳なく思うばかりです。今後に関しましては、現在、帝拳ジムと話し合いをしている最中です。ただ、幸いなことに、試合における大きなダメージもなく、ボクシングに対する情熱も失われておりませんので、この再戦指示も今後を考える重要な材料の一つとしてとらえ、前向きな答えを出したいと思っています」。(村田諒太)
マイページに追加