メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[コラム]2017.7.5
マイナー団体のIBOは意外とまとも?
IBO(国際ボクシング機構)
 現在、ボクシング世界認定団体は、WBA(世界ボクシング協会)を筆頭に、WBAから分裂したWBC(世界ボクシング評議会)、WBO(世界ボクシング機構)、IBF(国際ボクシング連盟)がいわゆるメジャー4団体とされるが、このほかにもIBO、WBF、WBU、IBA、IBU、IBCなど、日本では聞きなれないマイナー団体が10以上存在する。しかし、その権威は主要4団体の地域王座レベルで、タイトルを獲得しても世界王者と認められず、活動を休止している団体も少なくはない。しかし、このマイナー団体のなかで、1990年代にアメリカ・フロリダ州で設立されたIBO(国際ボクシング機構)は、ヘビー級をアンソニー・ジョシュア、スーパーミドル級をクリス・ユーバンクJr、ミドル級をゲンナジー・ゴロフキンなど有名選手が保持し、比較的高い存在感を示している。
マイページに追加