メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[WBOランキング]2018.4.25
日本勢はふたりがランクイン
WBO王座に就く山中と木村
 ミニマム級の山中竜也(真正)、フライ級の木村翔(青木)と、現在2人の日本人選手が王座に就くWBO(世界ボクシング機構)の最新ランキングが25日に発表された。全17階級で新たにチャンピオンとなったのは前ヘビー級王者ジョセフ・パーカー(NZ)との統一戦を制し、WBA、IBFとともに3団体制覇王者となったアンソニー・ジョシュア(英)のみで、国内勢は2人がランク入りをはたした。
マイページに追加