メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[試合後談話]2018.7.2
サバイバルマッチを制したのは――
上位ランカー同士によるサバイバルマッチ
 日本スーパーライト級5位の今野裕介(角海老宝石)と同級8位の稲垣孝(フラッシュ赤羽)が、2日の後楽園ホールでタイトル戦線の生き残りを懸けた一戦に臨んだ。日本王座に挑戦した経験を持つ実力者同士によるサバイバルマッチは、初回から中間距離、ショートレンジでの激しい攻防が繰り広げられた。
マイページに追加