メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[電話取材]2020.3.10
高山勝成「ライトフライ級で2階級制覇を目指す」
左:石田順裕会長 右:中出博啓トレーナー
 元世界主要4団体王者の高山勝成(36)が10日、大阪・寝屋川市内のジムでプロボクシング復帰を発表した。引退後、アマチュアボクサーとして東京五輪を目指していた高山だったが、昨年8月31日にオリンピック代表選考基準として位置づけられている全日本選手権の東海予選で敗退し翌日に引退を表明した。
 プロからアマチュアに転向し再びプロのリングに戻る高山は、寝屋川石田ボクシングクラブに移籍する意向。
 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため会見は行われず、電話取材に応じた高山は「プロのリングでやり残したことがある。世界王座奪還を目指す」と復帰の理由を語った。
マイページに追加