メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

海外情報

海外注目戦

ランキング

テレビ欄

試合オッズ
[IBF]2021.2.5
フェザー級世界戦線に動きあり。
IBFミニマム級世界ランカー

 IBF(国際ボクシング連盟)が3日、最新の世界ランキングを更新し、昨年12月に日本王座に就いた谷口将隆(ワタナベ)がミニマム級15位に入った。この階級は7位の小浦翼(E&Jカシアス)を筆頭に11位栄拓海(折尾)と12位重岡銀次朗(ワタナベ)もランキングに入っている。

マイページに追加