ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[海外世界戦]2022.1.4
新春最初の注目カードはWBCフェザー級戦
注目のフェザー級世界戦

 今年最初の中量級注目カードは、WBC世界フェザー級タイトルマッチ。日本時間の23日、チャンピオンのギャリー・ラッセルJr.(35=米国)にマーク・マグサヨ(26=比国)が挑む。マグサヨは、昨年8月に行われた挑戦者決定戦で、元世界王者のフリオ・セハ(29=メキシコ)に勝って名を挙げた無敗のフィリピン人ボクサーとして、注目を集めている。マグサヨの名前を初めて聞いたのは5年前。元日本チャンピオンの林翔太(畑中)とフィリピンで対戦し、判定でジャッジ3者全員が116-112とマグサヨを支持して、WBOインターナショナルのタイトルを獲得した。

マイページに追加