メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[世界戦発表]2012.10.18
減量との戦い
宮崎亮
 東洋太平洋ライトフライ級王者の宮崎亮選手が18日、大阪市内にある自身の所属する井岡ジムで会見を行い、大晦日にボディコロシアム(大阪)にてWBA世界ミニマム級王座を懸け、元同級世界王者ポンサワン・ポープラムック(タイ)と対戦することを発表した。ポンサワンは昨年10月に来日し、八重樫東(大橋)を相手に防衛戦を行い10ラウンドTKOで敗れ、ベルトを奪われた。
 今年の6月20日には、宮崎と同門の井岡一翔が八重樫とWBC・WBA世界王座統一戦を行い、井岡が王座統一に成功した。先日、井岡がこのベルトを返上し、階級を上げたことに伴い王者不在となったために今回のタイトル戦が決定した。
マイページに追加