メニュー
閉じる
戻る
閉じる
今月のタイトル戦

選手名鑑

テレビ欄

王者一覧

ランキング

試合動画
WBO世界Sバンタム級タイトルマッチ
2019年12月7日(土)
会場:メキシコ・プエブラ
日本時間: 12月8日(日)7:00
WBO世界Sバンタム級タイトルマッチ12回戦
VS
試合情報
特集記事
ボクモバの注目
注目:ナバレッテは1年前にアイザック・ドグボエ(ガーナ/英国)を12回判定で破って戴冠を果たしたが、それまではメキシコを出て戦ったことがなかったため世界的には無名に近い存在だった。ドグボエとの再戦では一方的に打ちまくったすえ最終12回に仕留め、8月には3回KO勝ちで2度目の防衛に成功。その1ヵ月後には2位にランクされていたファン・ミゲール・エロルデ(比国)に4回TKO勝ち、V3を果たした。24歳と若く勢いがあるため多少の被弾は気にせずにテンポよく左右のパンチを打ち込んでくる攻撃型で、体も大きい。近い将来、井上尚弥(大橋)のライバルになる可能性を持った選手といえる。今回の相手、ホルタは引き分けを挟んで12連勝(7KO)中だが、4年半前に10回戦を一度経験しただけで、地域王座に挑んだこともない。小さなリズムを刻みながら左ジャブで切り込みワンツーから上下の打ち分けを得意としているが、いきなりの大舞台は荷が重そうだ。ナバレッテが中盤までにけりをつける可能性が高い。
マイページに追加