メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2017.09.24

合コンでも人気「自衛官」の年収とは?


 いま合コンやお見合いで人気を集めている職業といえば、ずばり「自衛官」。「安定した収入」「頼れる体力」「魅力の制服姿」の3本柱が婚活ターゲットになっているようです。日本の陸海空を守る、彼らの年収実態を調べてみました。

●防衛費予算の4割強を頭割りすると880万円

 自衛官は言うまでもなく国家公務員。優秀な隊員を集めるため「一般企業の正社員や一般公務員よりも高水準」の年収が、防衛省によって確保されています。

 それはいくらなのか。防衛費予算の43.3%に当たる防衛省・自衛隊の総人件費を単純に頭数で割ると、2016年で平均880万円にのぼります。実際には、この予算の中には非常時だけ招集される予備自衛官へ...

会員登録はコチラ
スゴ得クーポン
お得にEnjoy♪dポイント!

あなたにオススメのコラム

マイページに追加