メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2017.10.06

「無断駐車の罰金」に法的拘束力はあるのか?


 「ここに停めたら○○円払ってもらいます」

 道路に面した自宅や私有地、お店の駐車場によくある看板や張り紙。もし、うっかり停めてしまって、駐車場の管理者に何万もあるいは何十万も支払えと言われたら…。
 
 そんな場合、個人の取り決めはどれほどの強制力があり、また、法律ではどのように定められているのでしょうか。

●罰金を設ける権限はない

 本当に必要な人が停められない無断駐車。見つけたら罰を与えたい気持ちにもなるでしょう。迷惑料をとりたくなるのもわかります。しかし、結論から言うと、無断駐車の場合、個人で決めた罰金支払いに法的な強制力はありません。

 消費者庁管轄で消費者の紛争を法的に解決することを助ける「国...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
1/26(火)のクイズ! ホントの話
日本で一番長い川は、信濃川ですが、世界で一番長い川はどれでしょう?
正解率 : 65.1%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
ファストフードの「原価率」ってどれくらい?
2
「公衆電話」がなくならない理由とは?
3
なぜ嫌われる人はそのことに気付かないのか?
4
会社をダメにする「サイレントキラー」の正体
5
JRと私鉄、意外と知らない「年収格差」

あわせて読みたい

マイページに追加