メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.02.10

現代社会で急増する「心の病」その理由とは?


 長時間労働やストレス過多が引き起こすという「心の病」。しかし本音として「心の病気なんて、弱い人間がなるものだ」と考えている方も多いのでは?

 では、どうしてここまで「心の病」が目立つようになったのでしょう。本当に打たれ弱い人が増えてしまっただけなのでしょうか。

●心の病は、体の不調でもある

 心の病でもっともメジャーなのがうつ病でしょう。うつ病とは「エネルギーの欠乏により、脳というシステム全体のトラブルが生じてしまっている状態(厚生労働省「こころの耳」より)」をいいます。

 エネルギーが不足したまま(=休息を取らないまま)身体的な疲れやストレスといったダメージを受け続けると、脳が「もう限界だ」と体へ...

ジャンル 美容/健康
会員登録ボタン
1/21(木)のクイズ! ホントの話
毎年話題になる高校野球ですが、2006年 早稲田実業のエースとして夏の甲子園に出場し、「ハンカチ王子」と呼ばれた投手の名前は?
正解率 : 98.6%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
外国人が困った「日本のマナー」とは?
2
「低収入でも暮らしやすい町」とは?
3
安いのには「ワケ」がある…激安弁当の裏側
4
韓流ブームが過ぎ去った新大久保の「今」
5
日本の「経済力」は世界で何番目?

あわせて読みたい

マイページに追加