メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.09.12

「加熱式たばこ」はどれだけ普及しているのか?


 みなさんのまわりに加熱式タバコの喫煙者はどのくらいいますか。2018年7月、加熱式タバコ市場において業界1位の外資系たばこ大手フィリップ・モリス・ジャパンが「アイコス」の詰め替え用たばこを1箱当たり40円の値上げすることを明らかにしました。

 フィリップ・モリス・ジャパンは「マールボロ」など従来の紙巻きたばこは50円値上げしたことを踏まえ、紙巻きたばこより「アイコス」が割安であることを打ち出しています。

 実際のところ、加熱式たばこはどれだけ広まっているのでしょうか。

●「アイコス」「プルーム」「グロー」の違い

 そもそも普及している加熱式たばこには3種類あります。先ほどご紹介したフィリップ・モリス...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
1/18(月)のクイズ! ホントの話
年賀状の絵柄や、「〇年生まれ」のような言い方に使われる「十二支」ですが、6番目の干支はどれでしょう?
正解率 : 92.6%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
意外に知らない「免許返納の特典」とは?
2
日本で一番人気の「輸入車」とは?
3
学費に数千万円かけても3割が歯科医になれない理由
4
破竹の勢いで浸透する、中国のフィンテック事情
5
アルコール・タバコ・ゲーム…どこから依存症?

あわせて読みたい

マイページに追加