メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.09.16

なぜ新宿駅は「世界一忙しい駅」なのか?


 「都会のダンジョン」とも、外国人観光客が「100%迷子になる駅」ともいわれる新宿駅。そのややこしさや迷宮度は有名ですが、「世界一忙しい駅」のため、それも仕方のないことなのかもしれません。

 では新宿駅は、なぜ「世界一忙しい駅」なのでしょうか。考察してみたいと思います。

●新宿駅は「世界一乗降客数の多い駅」

 新宿駅は、1日の乗降客数・平均364万人をもって、「the world's busiest station(世界で最も忙しい駅)」として、2011年にギネスに認定された、世界一乗降客数の多い巨大ターミナル駅です。

 統計の仕方に統一性が取りにくいため正確な比較やランキングは難しいのですが、暫定的な2~...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
1/26(火)のクイズ! ホントの話
日本で一番長い川は、信濃川ですが、世界で一番長い川はどれでしょう?
正解率 : 65.5%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
ファストフードの「原価率」ってどれくらい?
2
「公衆電話」がなくならない理由とは?
3
なぜ嫌われる人はそのことに気付かないのか?
4
会社をダメにする「サイレントキラー」の正体
5
JRと私鉄、意外と知らない「年収格差」

あわせて読みたい

マイページに追加