メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.10.01

日本で最も「混雑率の高い」路線とは?


 オフピーク通勤が推奨される昨今、主要都市の電車の混雑具合はどのようになっているのでしょうか。国土交通省は2018年7月、通勤通学時間帯の都市鉄道の混雑率について、調査結果を発表しました。公表されたデータをもとに、特に混んでいる路線と、混雑率が高まった理由について考察します。

●「混雑率」とは?

 混雑率は「輸送人数(利用者数)の輸送力に対する割合」で表されます。輸送力とは、その区間のダイヤで運行されている全列車の定員の合計ではじきだされた数値です。

 たとえばある朝のピーク時間帯(1時間)に、X駅~Y駅を走る6両編成の電車が14本あるとします。電車1本の定員が140人とすると、輸送力は6両×14本...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
1/21(木)のクイズ! ホントの話
毎年話題になる高校野球ですが、2006年 早稲田実業のエースとして夏の甲子園に出場し、「ハンカチ王子」と呼ばれた投手の名前は?
正解率 : 98.7%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
外国人が困った「日本のマナー」とは?
2
「低収入でも暮らしやすい町」とは?
3
安いのには「ワケ」がある…激安弁当の裏側
4
韓流ブームが過ぎ去った新大久保の「今」
5
日本の「経済力」は世界で何番目?

あわせて読みたい

マイページに追加