メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.12.08

説明が「下手な人」と「うまい人」の違いは?


 会議やプレゼン、報告や相談など、ビジネスの場では毎日のように「説明」する機会があります。自分は説明するのが苦手だ、下手だと感じている人もいると思いますが、「説明」は避けては通れないビジネススキルのひとつであり、必須のコミュニケーション。説明上手に越したことはありません。

 そこで今回は、説明が「うまい人」と「下手な人」の特徴を社会人の男女30人にアンケート。その決定的な違いが出てしまうポイントを分析してみました。

●ここが違った! 説明の「上手」と「下手」の分かれ目とは

1:説明に耳を傾けさせる「ツカミ」があるか
 たとえばメールマガジンが届いた時、そのタイトルやキャッチコピーに興味を感じれば開封して...

ジャンル 仕事/会社
会員登録ボタン
3/30(月)のクイズ! ホントの話
小学校で習う四字熟語からの問題です。「喜んだり心配したりすること」の意味の「一喜一〇」〇に当てはまる漢字は?
正解率 : 79.6%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
世界で最も安全な国ランキング―日本の順位は?
2
世界で最も「裕福」な国は?日本は何位?
3
47都道府県の「平均貯蓄額」ランキング
4
世界で最も「評判の良い国」はどこなのか?
5
いま旅行先として人気の都道府県はどこ?

あわせて読みたい

マイページに追加