メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2020.08.21

一年間に「落とし物」はどれぐらいあるのか?


●昨年の落とし物の件数は?

 気をつけていても、ついついしてしまう落とし物。電車やレストランなどでうっかりして、慌ててしまった方も多いのではないでしょうか。このような「所有者の意図に反して手元から離れてしまったもの」を正確には遺失物といい、拾われて警察に届けられた遺失物を拾得物といいます。遺失物の統計は各都道府県で取られており、東京都のデータは警視庁がまとめています。

 この警視庁のデータによると、2019年に届けられた落とし物、つまり拾得物の総数は415万2千190件で、前年と比べると0.3%の増加でした。このうち現金は約38億8千423万円で、前年より1.2%増加しています。実は、なくしてしま...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
11/26(木)のクイズ! ホントの話
流れが急なことで知られている河川のうち、「日本三大急流」と呼ばれるものではないのはどれ?
正解率 : 36.7%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
飲酒事故率ワースト1は意外なあの県!
2
反捕鯨国が日本人にクジラを食べさせたくない理由とは?
3
すぐに使える「モテる人」の会話術とは?
4
海外でも大人気「日本刀」の歴史とは?
5
世界で最も「評判の良い国」はどこなのか?

あわせて読みたい

マイページに追加