毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2021.05.14

日本資本主義の父・渋沢栄一ってどんな人?


 長らく親しんできた一万円札の顔・福沢諭吉が、2024年度に渋沢栄一に変わります。NHK大河ドラマ「青天を衝け」もスタートし、渋沢栄一の注目度はかなり上がっているようです。しかし、渋沢栄一は「何をした人?」「いったいどんな人?」と聞かれると、『論語と算盤』の著者、「日本資本主義の父」くらいは知っていても、それ以上のことはあまりよく知らないという人が結構いるのではないでしょうか。

 今回は、知っているようで知らない渋沢栄一の人となりについて、作家・童門冬二氏に伺います。

●生涯持ち続けた肩書きは「養育院院長」

 渋沢は生涯で、500近い企業の設立に関わったといわれています。持ち歩く名刺は相当な数にのぼ...

ジャンル 時事/オピニオン
会員登録ボタン
10/4(火)のクイズ! ホントの話
自動車検査登録情報協会の平成30年のメーカー別保有台数のデータによると、乗用車で2番目に多いメーカーはどこ?
正解率 : 54.6%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング
今日は何の日?
10月4日(火)

関連記事

よく読まれている記事

1
街中の「無料Wi-Fi」は危険なのか?
2
ビルの窓の「赤い三角マーク」は何なのか?
3
世界で最も大気汚染が深刻な都市は?
4
「モンスター社員」とは?特徴や対処法
5
車の免許更新、期限が過ぎても更新できる?

あわせて読みたい

マイページに追加