メニュー
閉じる
戻る
閉じる

line
kaowitch先生が伝授する
「素敵なキスの仕方」


◆“素敵なキス”の大事なポイント

素敵なキスは相手を官能の世界にいざないます。
キスで相手を自分の虜(とりこ)にすることもできるでしょう。

最初のキスは、相手との濃厚な接触の第一歩です。
そのキスの感触は、自分を相手に印象付けるための大事なメソッドになります。

そのキスが素敵であれば、相手はまたあなたに会いたいと心をときめかせるでしょう。
しかし、キスの感触が悪ければ、相手を萎えさせ、最悪の場合はもう次のデートがないという致命的なことにもなり得ます。

また、キスの仕方で、セックスがうまいか自分との体の相性が良いかを判断できるというのも過言ではないでしょう。


まず、キスの仕方で一番大切なことは、どんなキスをするかということよりも、そのシチュエーションに合わせることです。
少し言い換えると、相手が今どんなキスを求めているかを察知することが大事になります。

例えば、相手があいさつのつもりで軽くチュッとしたかったのに、いきなり濃厚に舌を絡めてこられたら、ドン引きする可能性がありますよね。
意表を突いて相手を興奮させるというメリットになる場合もありますが、その場合でも場の空気を読むということが大切になります。
また、相手が情熱的で官能的なキスを求めているのに、素っ気ないキスをすれば、相手のテンションを下げてしまいます


では、相手がどんなキスを求めているかは、どうしたら察知できるのでしょうか。

いざキスとなった時には、まずは軽く唇を重ね、次の瞬間に相手の出方を見極めましょう。
ここで少しだけ唇を開くと、相手がライトキスをしようとしているのか、ディープキスをしようとしているのか、相手の意向が見えるはずです。
ここの判断はほんの一瞬、瞬時に察知することがポイントですよ。

それでは、具体的なキスの仕方に迫ってみましょう。


夜の恋神へ
kaowitch先生とは?

ページTOPへ▲

>>kaowitch先生TOPへ
占い・夢占い・恋占い恋愛の神様TOPへ
iXIT Corporation
All Rights Reserved.
原稿提供元アカデメイア
マイページに追加