メニュー
閉じる
戻る
閉じる
line
『変革』第3話「留衣の七夕編」


今夜は七夕、夕暮れの繁華街はカップルがいつもより多いような気がする。留衣は昨日と同じところを歩いている、しかし頭の中は真っ白と言っていい。昨日の智也の行動とセリフがあまりに衝撃的だったため、今日は仕事中もほとんど放心状態だった。
「…やり直したいなら明日もさっきと同じところで待ってて」
「…ただし、もうこんなことはごめんだ。本気ならこれつけてきて。カレシとかそういうの面倒だから来月式挙げる」
智也の言葉が耳にこだまして離れない。


Q1.『来月式挙げる』といきなり恋人に言われたらどう思う?


当然即OK! 情熱的でカッコいい!
親への紹介や式場の手配…どうするの!?
別に式挙げなくても籍だけ入れれば?
急いでドレス探さなくっちゃ!


line

iXIT Corporation
All Rights Reserved.
原稿提供元アカデメイア
マイページに追加