メニュー
閉じる
戻る
閉じる
恋愛の神様DX

おまじないや魔術を行うなら、実際に効果を出したいですよね。今回は、こうした秘術の効果を上げるための基本をお教えします。基本を覚えて、安全に効果的な秘術を行うようにしましょう!

①:<道具>
②:<お清め>
③:<月相に合わせる>
④:<秘密で行う>
⑤:<心の準備>
⑥:<期間>
⑦:<本当にいいの?>

<道具>
紙やペン、ロウソクなど、秘術によってさまざまな道具や材料を使うことがあります。
ありものを使うのは絶対にダメというわけではありませんが(基本はダメ!ですが、なかなか手に入れられないレアなアイテムや高価なものもあるので)、特記がない限り、秘術のために用意した新品を用意して、その秘術専用にしましょう。

<お清め>
汚れや散らかりは、秘術への集中力を妨げます。本格的な魔術では、魔術専用の部屋を用意しなければいけないといわれるくらいです。
秘術を行う部屋は事前に掃除をし、空気を入れ替え、キレイに整頓しておきましょう。
秘術の前には自分の体も清めます。シャワーを浴びて、おろしたての下着と、リラックスできる清潔な服に着替えましょう。口をすすぐことも忘れずに!

<月相に合わせる>
魔女や呪術師たちは、月の相に合わせて儀式を行っていたそうです。
愛を成就させたり、魅力をアップするなどのプラスに向けるための秘術は新月、または、新月から満月に向かっていく期間にスタートし、ライバルの勢いを封じたり、体重を減らしたいといったマイナス方向に進める秘術は、満月、または、月が欠けていく満月から新月に向かう期間に始めましょう。
※特記がある場合は別です。

<秘密で行う>
秘術は人に知られると効力が弱まります。他言せず、人に見つからないようにこっそり行いましょう。

<心の準備>
「効くのかな?」と疑ってはダメ!
秘術には心の力が大きく作用します。「効く」という前提で真剣に行いましょう。
また、秘術を行う際は、秘術のテーマに合った精神状態であることも重要です。好きな人と幸せになることを願う秘術の時にイライラしていては、逆効果を招きかねませんよ!

<期間>
秘術を行う時に集中したり、繰り返し念じることは重要ですが、そのことばかりにとり憑かれたようになって我を忘れてはいけません。
反対に、秘術を行ったけれど効果がないからといって、すぐにほかの秘術を試すのもやめましょう。状況や心の状態によって効果は変わってきますが、1カ月から3カ月くらいを目安に様子を見てください。
再度秘術を行ったり、別の秘術を試そうとする時は、3カ月くらい置いた方がいいでしょう。
※特記がある場合は3カ月とは限りません。

<本当にいいの?>
願いを叶える秘術には、代償がつきものです。自分にかける秘術でも、人にかける秘術でも、未来に何らかの影響を及ぼすからです。
好きな人を秘術で振り向かせたものの、交際して性格が合わないことに気付いたらどうしますか?
メリットとデメリットは必ずセットになっています。このことを忘れずに、「そこまでして本当に叶えたいのか?」を自分に問いかけて、後悔しないように行ってくださいね!


ページTOPへ▲

恋愛の神様DX
>>禁断の秘術師LUA TOPへ
占い・夢占い・恋占い恋愛の神様TOPへ

iXIT Corporation
All Rights Reserved.
原稿提供元アカデメイア
マイページに追加