メニュー
閉じる
戻る
閉じる
恋愛の神様DX

もうすぐバレンタインデーですね。今回は、LUAのとっておきの媚薬チョコレートをご紹介します。
自分で食べても効き目がありますから、チョコを渡せない方にもオススメです。

≪チョコレートについて≫
チョコレートはメキシコ発祥のもので、その語源は「苦い水」を意味する「ショコラトール」にあるそうです。
ショコラトールは、香辛料を入れて飲まれていた飲み物で、固形物ではなかったのだとか。
料理のスパイスとして使われたり、すりつぶして薬に用いられることもあるそうです。まるで漢方のようですね。
日本では「貯古齢糖」と記されていた時代もあったようです。
現代のイメージとまったく異なりますが、「貯古齢糖」と書くと、砂糖の一種、調味料という感じもしてきます。
そして、チョコレートには昔から不思議な力があり、官能と墜落を意味する媚薬とされていたようです。
マヤ族やアステカ族では、チョコレートは結婚式などの時に重要な役割を担う神聖なものであり、選ばれた人しか飲めない貴重なものだったのだとか。
現代、ベルギーチョコなどで有名なヨーロッパでも、チョコレートには人の心を解きほぐす力があり、古来、愛の媚薬として用いられてきたそうです。
チョコレートを通じて心の力を解きほぐした状態で、2人の愛を感じようとするイメージが浮かんできますね。
ヨーロッパでは、男女間に関わらず人への気持ちを表す贈り物として、チョコレートはポピュラーに用いられているようです。

チョコレートの奥深さと大切さを実感していただけたでしょうか?
今ではどこででも簡単に手に入るチョコレートですが、貴重なチョコレートという認識で、今回の秘術を行いましょう!

≪とっておきの媚薬チョコレート≫
用意するものは、以下の●2点と、★にあるお好きな形の型やナッツなどの中身です。

●カカオ70%以上のチョコレート(削って使いますので、ある程度の大きさのチョコレートブロックの方が作りやすいです)
●ハチミツ(黄金色のハチミツは神々の食べ物とされ、不死を表し、媚薬とされています)
★お好きな形の型
★お好きなナッツやドライフルーツ

★の型やナッツなどには意味があるので、あなたの意図に合うものを選びましょう。

○四角形:安定した関係(今の状態を保ちたい時に)
○円形:円満な関係(円満な関係を築きたい時に)
○ハート型:愛し愛される関係(想いを伝えたい時に)
○ピーナッツ:永遠の愛
○アーモンド:清らかな愛
○クルミ:神聖な愛
○ナツメ:復活の愛
○レーズン:成長する愛


1)チョコレートの表面をスプーンやナイフなどで削って、飾り用のチョコレートを用意します。

恋愛の神様DX
恋愛の神様DX

2)1の残りを刻んで湯せんにかけて溶かし(ナッツなどを入れるなら、ここで刻んだものを混ぜて)、型に流して冷やし固めます。型は、アルミタイプのものが手軽で便利です!

3)2が固まったら、上の表面にハチミツを塗り、1の飾り用チョコレートをふりかけて出来上がり!
ハチミツの甘さがマッチするので、カカオ成分の濃いチョコレートでちょうどいいですよ!
恋愛の神様DX
※写真は四角形ですが、四角い場合は型を使わず、用意したチョコレートをカットするだけでもOKです。
※あなたが食べる分も用意しましょう。

とっておきの媚薬チョコレートができたら、チョコレートに込めた想いがかなうことを願って、できれば相手と一緒に食べましょう。
渡すだけになってしまう場合は「絶対に食べてね!」と念押しを。
そして、どうしても渡せない場合や一緒に食べられない場合は、満月の夜(2017年の場合は2月11日の夜か、3月12~13日の深夜ごろ)に自分だけで食べてください。

チョコレートが媚薬となって人の心を溶かします。
相手の心を溶かすことも大切ですが、相手に自然に馴染むためには、自分の心を溶かすことを忘れてはいけません。



ページTOPへ▲

恋愛の神様DX
>>禁断の秘術師LUA TOPへ
占い・夢占い・恋占い恋愛の神様TOPへ

iXIT Corporation
All Rights Reserved.
原稿提供元アカデメイア
マイページに追加