マロンデザートブッフェの最高峰「ザ・テラス」

東龍
東龍

ウェスティンホテル恒例「マロン・デザートブッフェ」

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)

ザ・テラス(ウェスティンホテル東京)

ウェスティンホテル東京1階にある「インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス」では2016年10月3日から12月30日(2016年12月19日~22日は除外)までの平日に、毎年恒例で人気の「マロン・デザートブッフェ」が行われています。長く行ってほしいという客からの要望もあり、今年は毎月ラインナップを入れ替えながら、開催期間を3ヶ月間に延長しました。

ザ・テラスで行われているエグゼクティブペストリーシェフ鈴木一夫氏による渾身のマロン・デザートブッフェを詳しくご紹介しましょう。

デザートアトリエ

デザートアトリエ

デザートアトリエ

  • チーズケーキ、コーヒーゼリーとプラリネのパンナコッタ、リコッタチーズとパンプキンのタルト、クレームブリュレ ショコラ、ミルクチョコレートとパンプキンのムース、アーモンドとカシスのムース、リンゴのシュニッテン、チョコレートとマロンのクリーム、オレンジショコラ、カボチャのプリン、パンプキンフラン、カシスと洋ナシのクリーム、ストロベリーショートケーキ、ラズベリーとブドウのゼリー、ゆずとアーモンドのタルト
  • シトラススープ、フルーツサラダ
  • アイスクリーム
    カシスヨーグルト、青りんご&ライム、みかん、洋ナシ、はちみつ&ミルク
  • シャーベット
    いちご、りんご、パッションバナナ、キウイヨーグルト
  • クレミア ソフトクリーム
    コーン、グラス
冷蔵機能を完備したデザートアトリエには冷たいスイーツが並べられています。定番のチーズケーキやストロベリーショートケーキから、パンプキンを使った季節のスイーツが並べられています。アイスクリーム、シャーベットもフェアによって替わります。今ではもう他のところでも見掛けられるクレミア ソフトクリームも、このザ・テラスがいち早く導入しました。

メインのブッフェ台

メインのブッフェ台

メインのブッフェ台

  • クラシック ショコラ、アプリコットタルト、抹茶のプリンと栗のクリーム、ドーム マロン、マロンのシュークリーム、カシスとマロンのポタージュ、マンゴープリンとマロンムース、栗と黒豆の豆乳スープ、赤いベリーのモンブラン、バナナとマロンのシャンティー、オレンジとマロンのプリン、マロンとレモンクリームのマリアージュ、チョコレートとラズベリーのマロンクリーム、クリームチーズとマロンのレアチーズ、マロンのババロアとオレンジのコンポート、チョコレートムース キャンディースタイル マロン添え、モンブラン、ミゼラブル、マロンとリンゴのケーキ、マロンとアーモンドのピュイ ダムール、マロンとオレンジのマーブルクグロフ、マロンと洋ナシのタルト
  • フレンチトースト
    メープルシロップ、レモンシロップ、コーヒーシロップ、ライムシロップ、オレンジシロップ
  • ソース
  • ラズベリーソース、アングレースソース、生クリーム
  • カットフルーツ
メインのブッフェ台にはマロンを使ったスイーツがたくさん並べられています。マロンを使ったスイーツは20種類くらいと非常に多いですが、似たようなものは全くありません。飾り付けも美しく、写真を撮りたくなります。

ホットチョコレートのブッフェ台

ホットチョコレートのブッフェ台

ホットチョコレートのブッフェ台

  • ホットチョコレート
  • ホワイトチョコ&抹茶
  • ショコラのトッピング
    マシュマロ、グリッシーニー、コーンフレーク、パールクラッカン、洋梨のブランデー、カルーア、ラム酒、ブラックペッパー、塩、シナモンパウダー、一味唐辛子、セミドライオレンジ、ミックスベリー、黒みつ
2種類のホットチョコレートと、たくさんのトッピングが置かれています。これだけ充実したホットチョコレートのコーナーは他ではそうそう見掛けられません。

料理のブッフェ台

料理のブッフェ台

料理のブッフェ台

  • サラダ
    水菜、カイワレダイコン、トレヴィス、人参サラダ、オニオンスライス、ミックスグリーン
  • ドレッシング
    オニオンハーブ、イタリアン、フレンチガーリック、ゴマ
  • ホットサンドウィッチ(チーズとハム)、シメジとジャガイモのキッシュ、ピッツァ、コールドサンドウィッチ
  • フライドポテト、鶏のから揚げ、昔ながらのナポリタン、野菜とベーコンのブイヨンスープ
  • クラッカー類
    トルティーヤチップス、ソフトクラッカー、アボカドディップ、トマトサルサ
  • 漬物
    茄子漬物、きゅうりの浅漬け、梅干し、セロリの浅漬け、ゆず入り大根
料理も充実しています。パスタやフライドポテトなどの温菜から、キッシュやサンドウィッチ、さらには密かに人気となっている漬物までもがあります。

次はおすすめのメニューを紹介しましょう。

特製スフレ

特製スフレ

特製スフレ

今月はパンプキン味で、軽い甘みと香りです。焼き立てがすぐに運ばれてくるので、ふっくらとしています。

リコッタチーズとパンプキンのタルト

リコッタチーズとパンプキンのタルト

リコッタチーズとパンプキンのタルト

ジャック・オー・ランタンのチョコレートが可愛らしいです。優しい甘味を讃えています。

アーモンドとカシスのムース

アーモンドとカシスのムース

アーモンドとカシスのムース

ジャック・オー・ランタンがプリントされたチョコレートであしらわれています。パールチョコレート、アーモンドスライスと、賑やかなトッピング。

マロンのシュークリーム

マロンのシュークリーム、

マロンのシュークリーム、

マロンのクリームは濃厚ですが、小さくて食べ易いサイズになっています。

ドームマロン

ドーム マロン

ドーム マロン

陶器に載せられており、高級感が漂います。ミロワールショコラのよう美しく、チョコレートムースは口当たりがよいです。

栗と黒豆の豆乳スープ

栗と黒豆の豆乳スープ

栗と黒豆の豆乳スープ

栗の渋皮煮、栗の甘露煮、黒豆がたっぷりと入ったスープです。

赤いベリーのモンブラン

赤いベリーのモンブラン

赤いベリーのモンブラン

鈴木氏が考案したオーバーミックス・スイーツです。マロンクリームとベリーのクリームが別れていて、それぞれ別に食べたり、途中で加えたりして、様々な楽しみ方ができます。

オレンジとマロンのプリン

オレンジとマロンのプリン

オレンジとマロンのプリン

オレンジとマロンの面白い組み合わせで、メリハリが効いた味に仕上がっています。折り曲がっているスプーンもまた趣があるでしょう。

チョコレートムース キャンディースタイル マロン添え

チョコレートムース キャンディースタイル マロン添え

チョコレートムース キャンディースタイル マロン添え

クラッシュされたマロンをチョコレートムースのキャンディーに付けていただく面白いスタイル。他に先駆けてキャンディーを様々なスイーツに導入したのも鈴木氏です。

マロンとリンゴのケーキ

マロンとリンゴのケーキ

マロンとリンゴのケーキ

袋に包まれていて、手に取るのが楽しいです。リンゴの甘酸っぱさとマロンの風味が調和した秋のスイーツ。

マロンとアーモンドのピュイ ダムール

マロンとアーモンドのピュイ ダムール

マロンとアーモンドのピュイ ダムール

デザートブッフェではあまりお目に掛かることのない、本格的なスイーツです。割ると中には濃厚なクリーム。

■インターナショナルブッフェレストラン ザ・テラス
住所:東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 1F
TEL:03-5423-7778
実施時間:平 15:00~17:00 ※デザートブッフェ実施時間
制限時間:なし
値段:3500円 ※税・サービス料は別途
アクセス:「恵比寿」駅より徒歩7分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.westin-tokyo.co.jp/


※データは記事公開時点での内容です
※2016年10月3日~12月30日「マロン・デザートブッフェ」
※2016年12月19日~22日は除外

※続きを閲覧するには、スゴ得コンテンツの会員登録が必要です。

ランキング

マイページに追加