金運アップするパワーストーンの使い方と浄化法

身につけることで運の引き寄せ効果が期待できる

金運アップに効果的というパワーストーン

金運アップに効果的というパワーストーン

金運アップのパワーストーンをゲットしたから安心…なんて大事に引き出しの中にしまったりしていませんか? だとしたら、相当もったいない扱い方をしていますよ。

心理・占術研究家の天城映(あまきえい)さんも、「パワーストーンは身につけてこそ、効果を発揮してくれます」と、実際に身につけることを勧めています。(第3回インタビュー、『金運アップに欠かせない“パワーストーン3”』より続きます)

「一番良いのは、直接肌に触れるようにつけることですが、毎日身につけるなら十分、運の引き寄せ効果は得られるはずです」

大事なのは、日々、パワーストーンのエネルギーを感じることだそうです。ずっと続けることで、気づいたときには金運体質になっていた、なんてことにも?

それはさておき、パワーストーンも、毎日持ち主のために働いていると疲れてくるそうです。石が疲れるって、どういうことなのでしょうか。

石のエネルギーをクリアにしてエネルギーをチャージ

パワーストーンの浄化に有効な水晶

パワーストーンの浄化に有効な水晶

「“今日はいろいろなことがあって大変だったな”と思うときは、パワーストーンもそう感じているんです。なぜなら、私たちがパワーストーンのエネルギーを受け取るのと同様、パワーストーンも人が感じたマイナスエネルギーを吸収するから。すると、エネルギーにくすみが出てしまうのです」と天城さん。

パワーストーンが疲れるって、こういうことだったのですね。天城さんによれば、パワーストーンのエネルギーのくすみを綺麗に取り除くことが重要で、浄化をすれば、再び本来の力を発揮できるようになると言います。その方法はいくつかあります。

「1つは水晶を使う方法。例えば、身につけていたアクセサリーを水晶クラスター(柱状化した水晶の集合体)や水晶のさざれ石の上に置いて浄化します。また、パワーストーンを側に置いた状態で、音叉を使って水晶を叩いて音を出します。この音の波動がパワーストーンを浄化してくれるんですよ」

古来より、邪気を払い周囲の気を清めると伝わる水晶は、自浄作用があることでも知られているので浄化に最適です。音叉による澄んだ音の波動にも癒しを感じますよね。他にも、代表的な浄化法をいくつか紹介してくださいました。

ホワイトセージと月光浴による浄化法

ホワイトセージでも浄化が可能

ホワイトセージでも浄化が可能

ホワイトセージはアメリカに自生する植物で、古来より神聖な儀式に使われていたそうです。この植物にも強力な浄化作用があると言われています。

「ホワイトセージに火をつけ、つけた火を消して煙だけ出します。その上にパワーストーンをかざします。最初は煙が絡んできますが、そのうち煙が逸れるようになります。そこで浄化は終わりです」

煙が逸れることが、“浄化は済みましたよ”の合図だそうです。また、パワーストーンに月の光を浴びさせるという浄化法も効果が高いと言います。

パワーストーンの浄化方法を教えていただきました

パワーストーンの浄化方法を教えていただきました

「月には非常に強いパワーがあります。潮の満ち引きもそうですし、人体のバイオリズムも月の満ち欠けが関係しています。こうした月の力を利用して行うと良いのがパワーストーンの月光浴。新月から満月に向かう時期に行ってくださいね」と天城さん。

月が満ちていく時期は、神秘的な力がパワーアップします。この時期に、月の光が当たる場所にパワーストーンを置いておくだけで浄化できるのです。

パワーストーンは浄化によってクリアな状態となり、いつでも力を発揮してくれることを覚えておいてくださいね。

★次回インタビューでは「12星座別 気をつけたい2017年のお金の落とし穴」についてお話ししていだきます!

教えてくれたのは……
天城 映さん

undefined

 

心理占術研究家。青山学院大学を卒業後、占いや心理テストに仕事として関わるようになったのをきっかけに、心理学・占い・スピリチュアル学・エネルギーワークおよび、それらに関連する学問を改めて学び直し、現在も継続中。心理占術研究家として活動を開始し、約四半世紀、鑑定・セッションをしたクライエント数はのべにして10,000名を超えた。

取材・文/望月裕美子

※続きを閲覧するには、スゴ得コンテンツの会員登録が必要です。

ランキング

マイページに追加