12星座別!幸運を呼ぶ2017年のお金の使い方

あるじゃん 編集部

自分のためにお金を使うことで幸せになる星座

2017年の金運は

2017年の金運は

心理・占術研究家の天城映(あまきえい)さんの第2回インタビューで、“お金を循環させることで自分も潤っていく”というお話がありましたが、やはりお金は上手に使ってこそ生かせます。2017年のあなたは、何にお金を使えば幸運の扉が開くでしょうか(第5回インタビュー、『12星座別 気をつけたい2017年のお金の落とし穴』より続きます)

天城さんによれば、外見をブラッシュアップするためにお金を使うと幸運なのは、牡羊座と天秤座だそうです。

「牡羊座はおしゃれや美容への関心が高まる年で、外見磨きにツキがあります。ただし、高額なエステティックサロンなどに通って、後々困らないよう注意してくださいね。天秤座は臨時収入に恵まれるなど、金運にツキがある一年です。収入のある分、出費も増える傾向にありますが、自分を高めるための投資は幸運につながります」

そして、射手座、水瓶座は未来を視野に入れた自己投資が幸運につながる模様。

「射手座は、思い描いている夢や、将来の希望につながることにお金をかけるとベストです。ただし十分吟味し、お試し期間を設けるなどして、お金を有効に使ってください。水瓶座は海外旅行や未知の分野への挑戦にツキがあります。スキルを身につけるためにスクールに通ったり、大学などで本格的に学ぶためにお金を使うと生かせるはずです」

貯金や金融関連の投資にツキがある星座

地道にお金を増やすことが得意な乙女座、山羊座は、貯蓄や投資にツキがあるそうです。

「乙女座は収入に恵まれる一年になります。その運を生かして積立預金などを始めると良いでしょう。また、健康食への関心が高まるため、食材にお金をかけるのも吉です。山羊座は、将来に向けての土台作りにお金を使うことにツキがあります。返戻(へんれい)率の高い保険を契約したり、土地活用や不動産投資を考えてみてもいいですね」

暮らしを快適にするためにお金を使うと幸運な星座

将来より、今の暮らしにフォーカスした出費が幸運につながるのは、牡牛座、蟹座なのだそう。

「2017年の牡牛座の金運は良好で、貯蓄にもツキがあるでしょう。また、ペット用品にお金をかけることで安らぎを得られます。反面、ペットの健康面で取り越し苦労が増えるかもしれません。蟹座はインテリア用品や、高品質の調理器具への購買意欲が高まりそうです。でも、購入をきっかけに生活に張りと潤いを感じるようになるはずです」

高価なものに出費することが幸運につながる星座

贅沢なお金の使い方をするとラッキーなのは、双子座、獅子座だと天城さんは言います。

「双子座は高級志向が高まります。皆がおどろくような高級品を買ったり、コンサートではVIP席をゲットするなど、ゴージャスな使い方が福を招きます。ただし時には節制も必要ですよ。獅子座は、持ち寄りパーティーで高価なワインやデザートを差し入れするなど、大盤振る舞いが目立つ年になりますが、交遊にお金を使うことが開運の鍵になります」

心の平安を求めてお金を使うと幸福感を得られる星座

心のよりどころとなる対象にお金を使うと、幸せを感じるのは、蠍座、魚座だそうです。

「蠍座は、心が満たされると感じるものに出費すると安らぎを得られるでしょう。趣味のコレクションを増やしたり、癒し系グッズの購入も吉です。ただし高額商品を買うときは慎重になってください。魚座は恋人や家族など、大切に思う人のためにお金を使うことで心が満たされますが、相手に都合良く利用されないようにしてくださいね」

2017年、あなたに合ったお金の使い方、貯め方をして開運につなげていきましょう!

★次回インタビューでは「人気占い師がアドバイス! 金運アップの意外な方法」についてお話ししていだきます!


教えてくれたのは……
天城 映さん

undefined

 

心理占術研究家。青山学院大学を卒業後、占いや心理テストに仕事として関わるようになったのをきっかけに、心理学・占い・スピリチュアル学・エネルギーワークおよび、それらに関連する学問を改めて学び直し、現在も継続中。心理占術研究家として活動を開始し、約四半世紀、鑑定・セッションをしたクライエント数はのべにして10,000名を超えた。


取材・文/望月裕美子

※続きを閲覧するには、スゴ得コンテンツの会員登録が必要です。

ランキング

マイページに追加