メニュー
閉じる
戻る
閉じる

テレビ東京

BOOKMARK

うきわ ―友達以上、不倫未満―

イントロダクション

不倫。それは決して許されない
不貞行為―

主演・門脇麦
共演・森山直太朗
サレ妻×サレ夫に!
不倫まで壁一枚。
お隣同士の
傷ついた男女が織りなす
ビターで切ないラブストーリー、
放送決定!!
この関係は悪ですか?―

月曜23時の連続ドラマ枠の第3弾として、野村宗弘の「うきわ」を原作としたドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」を放送することが決定しました!「最終巻は涙なくしては読めない!」など、2015年に完結した作品ながら今も読み継がれる、中毒性の高い野村宗弘の名作を映像化します。野村宗弘作品の映像化は初!本作は社宅のベランダを舞台に、「不倫まで壁1枚」という、お隣同士の危うい関係を描いた作品です。

夫の浮気を見て見ぬふりしていた"私"にとってお隣に住むあなたが差し伸べてくれた手は浮き輪みたいだったー。

これまで平々凡々に生きてきた、自称"可もなく不可もない"主人公・中山麻衣子役に、不倫に揺らぐ人妻役に初挑戦門脇麦、麻衣子の隣室に住んでおり、麻衣子の夫の上司でもある二葉一役にテレビ東京連続ドラマ初出演森山直太朗が決定!
脚本は、ドラマ「刑事ゆがみ」や「今際の国のアリス」など数々の話題作を手掛け、「アライブ がん専門医のカルテ」で市川森一脚本賞を受賞した倉光泰子が担当。心地よいテンポで登場人物たちの会話を彩り、人が持つ毒や矛盾を炙り出します。監督は、昨年テレビ東京で放送し、ギャラクシー賞マイベストTV賞のグランプリに輝いた"チェリまほ"こと「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」を手掛けた風間太樹が担当。長編映画デビュー作「チア男子‼」以来、登場人物の心情の機微を繊細に掬い上げてきた風間監督が初の大人のラブストーリーに挑みます。本作プロデューサーの本間かなみ風間監督は、"チェリまほ"以来2度目のタッグとなります。
ベランダでの会話を機に仲良くなる麻衣子と二葉さん。二人の共通点は配偶者に浮気されていることだったー。お互いの傷に寄り添いあう中で、ベランダの時間はやがて二人の楽しみになっていき...。果たしてベランダの壁を超えて二人も不倫の関係に進んでしまうのか...!?理性的に踏みとどまろうとしても、抑えられない感情。高ぶっていく思いと葛藤。矛盾もずるさも嘘も本当もないまぜな人間の性が浮き彫りになっていく...。不倫を通して描かれる、麻衣子の中に眠っていた強さ、二葉夫婦の過去、不倫に走ってしまった人たちの背景も見どころな、ビターで切ない大人のラブストーリーが、8月 月曜夜11時6分から開幕です!

イントロダクション

社宅住まいの主婦・中山麻衣子(門脇麦)は、夫の仕事の都合で広島から上京してきたばかり。
東京での新生活に胸を弾ませながら、家事をこなす毎日だった。
しかし、仕事が多忙な夫は毎晩帰りが遅くせっかく作った夕食も食べてもらえない日々。
そんな時、隣室に住む夫の上司・二葉さん(森山直太朗)とベランダの壁一枚を隔てて会話をしたことで仲良くなる。
優しく聞き上手な二葉さんに、麻衣子は次第に心を許していくが、二葉さんには一人抱える後悔と秘密があった。
そして、麻衣子が初めて知ることになる夫の嘘―。
麻衣子のこれまで"信じてきたもの"や"普通"が崩れ落ちていく...。

不倫―。それは決して許されない不貞行為。
しかし、信じていた人に裏切られた時、立ち上がれなくなった時、手を伸ばした先にある救いがそれだけだったらー。

これは不倫じゃない。
そう言い聞かせながらも相手の心に触れ合うにつれ、惹かれ合っていく麻衣子と二葉さん。
"緊急時には、この壁を突きやぶって隣りへお逃げ下さい"と書かれたベランダの非常壁が
ある時は理性を保つ防御壁となり、ある時は突き破ってしまいたい障害になっていく...。
果たして二人はこの壁を越えてしまうのか...。

原作者:野村宗弘コメント

「野村さん!浮かれすぎです!!詳細発表されるまで、お口チャックです!!」
と、口封じの半年間...やっと!! やっと発表になった...長かった~...

最初、製作陣の方からお手紙をいただいたのです。
『うきわ』という漫画の、 奥の奥底にこっそり隠してた僕だけが知ってるはずのことが書かれてました。なんという読解力...嬉し恥ずかし。

そんな製作陣の方々が作られたドラマ版『うきわ』。
楽しみしかございません。
観てくださった方の宝物のひとつになりますように。

オープニングテーマ・安藤裕子

安藤裕子コメント

原作の中の麻衣子さんは夢の中にふわふわと沈んでいる様な印象でしたが、ドラマの中の彼女は二葉さんと出会い、どう浮上していくのだろう?
実はお話をいただいて曲を描いては迷ったりを繰り返しておりました。
麻衣子さん、二葉さんが互いの存在により浮上していく模様がこの夏の蒸し暑さの中、より濃く、ちょっと妖しく描けたんじゃないかな?と思っております。
ドラマのお供に是非聴いてください。

エンディングテーマ・三浦透子

三浦透子コメント

言葉にすると消えてなくなってしまうような、繊細で曖昧な"なにか"がとても魅力的な本だと思いました。
そのなにかを壊さぬよう、二人の間に吹く風みたいな気持ちで歌いました。
エンディングテーマ「通過点」はYeYeさんに楽曲制作をお願いしたのですが、YeYeさんの自然体で凛としたかっこよさが、うきわの世界観と混ざり合って素敵でぞくぞくする曲が出来上がったと思います。
ドラマの余韻と共に、心地よく音にゆられていただけると嬉しいです。

番組概要

番組名 うきわ ―友達以上、不倫未満―
放送日時 2021年8月9日スタート 毎週月曜夜11時6分放送
放送局 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送
配信 動画配信サービス『Paravi』と『ひかりTV』にて配信予定
【Paravi】https://www.paravi.jp
【ひかりTV】https://www.hikaritv.net/
出演 門脇麦 森山直太朗 田中樹(SixTONES) 高橋文哉 小西桜子
/大東駿介 蓮佛美沙子 西田尚美
原作 野村宗弘
『うきわ』(小学館ビッグスピリッツコミックス)
『うきわ』全3巻、好評発売中
新作『うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-』が「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中
監督 風間太樹 太田良
脚本 倉光泰子 神田優
音楽 坂本秀一
オープニングテーマ 安藤裕子「ReadyReady」(ポニーキャニオン)
エンディングテーマ 三浦透子「通過点」(EMI Records/ユニバーサルミュージック)
チーフプロデューサー 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー 本間かなみ(テレビ東京) 滝山直史(テレビ東京) 唯野友歩(AOI Pro.)
制作 テレビ東京/AOI Pro.
製作著作 「うきわ ―友達以上、不倫未満―」製作委員会

キャスト

放送局情報

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送 2021年8月9日スタート
毎週月曜 夜11時06分~

番組一覧を見る

TOPページに戻る

マイページに追加