閉じる
戻る
閉じる

経済: 詳細

【主張】TPP11大筋合意 保護主義を阻む礎とせよ 米政権に粘り強く復帰促せ(2017/11/12 05:01)

 米国の離脱により、一時は崩壊の危機にひんした環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が再始動する。参加11カ国の閣僚が米国抜きの新協定を発効させることで大筋合意を果たした。 土壇場でカナダが異論を唱えたため、首脳会合での合意宣言が見送られたのは残念である。閣僚会合で得た成果を確実に実現させることにより…

続きを読むには会員登録が必要です。

会員登録はこちら
スゴ得紹介

コンテンツ一覧

マイページに追加